ボリューミーなまつエクに挑戦|ひと味違う自分を楽しむ

ウーマン

目の印象を変化させる

まつげ

魅力度アップ

長くてボリュームのあるまつげは目元の印象を変えます。自まつげが短くて、メイクをしても長さを出すのに限界が感じてしまう人もいるでしょう。まつげさえ生えていればつけることができるまつエクはまつげを魅力的に見せるアイテムとして多くの女性からの支持を得ています。まつエクは付けるエクステの種類によって目元の印象を変えることが出来ます。基本はまつげ一本にまつエクを一本ずつ付けていくので、自分の元のまつげが長くなったように自然な仕上がりが期待出来ます。まつげは一定の周期で生え変わっていますので、その周期に合わせて付け替えたり付け足していけば大丈夫です。目安としては一か月に最低でも一度はメンテナンスを行いましょう。

普段のお手入れ

まつエクを付けているときにはまつげに負担が掛からないように気を付けてください。目が痒いとき、メイクをしていないときはそのまま目元を思いっきり擦ることも多いかもしれません。まつエクをした状態で目元を擦ってしまうと、エクステ自体が目の中に入ったり、まつげごと抜けてしまうこともあるので目元に刺激を与えないように気を付けてください。また、メイクを落とす時にはクレンジングの種類によってはエクステが取れやすくなってしまいます。まつエク専用のクレンジングや、綿棒やコットンで目元は優しくメイクオフするようにしてください。オイルクレンジングはまつエクとの相性が悪いので出来るだけ使用を避けたほうがエクステを長持ちさせることができます。

トラブルを防ぐ独自性

化粧品

オーガニックコスメと他の化粧品の相違点は、化学肥料が全く使われていない点にあります。そのため、肌へのダメージが低いです。また、その独特な特長に漸次的効果があります。肌トラブルを対処するものというよりも、肌をより良い方向に育てるところに焦点が置かれています。

詳細

油分を落としてきれいな肌

鏡を見るウーマン

クレンジングは一日のメイクをすっきり落とし、洗顔後の化粧水や美容液などが肌に浸透するのを助けるという大事な働きがあります。メイクを残したまま眠ってしまうのは肌トラブルを引き起こします。必ず一日の終わりにクレンジングでメイクオフしましょう。

詳細

意外と多い肌トラブル

お尻

座っている時間が長い人は、お尻にニキビができてしまうことがあるので要注意です。お尻にニキビやざらつきができてしまったときには、そのままにせず、お尻専用のコスメなどを使って早めにセルフケアを始めることが重要です。

詳細